4.jpg女性は占い好きという話を聞きますが、確かに何かあるたびに占いに頼っているのは女性だけかもしれません。

朝のテレビ番組の占いコーナーで自分の星座が最下位だと少なからず女性は気にしますよね?

でも男性は「そんなこと信じるなんておかしい!」とはっきり言います。

女性にとって占いとは心のよりどころだったり、誰かに背中を押してもらうそんなきっかけにしたい存在かもしれませんね~ それではなぜこんなにも占いに対して男性と女性では温度差があるのでしょう?

実は男性が占いを信じたり占い師さんのところに行くのは恥ずかしいというイメージだけではなく、

最初から脳の構造が違うために起こる事らしいのです!

以前、男性脳と女性脳の違いについて解説している本を見たことがあるのですが、

「分かる~」ということがたくさんあり、元々の構造が違うのだから「なんでわかってくれないの!」と思うことは、

男性にとっては脳の構造上無理なことなのです。

それさえお互い分かっていれば夫婦や恋人同士の喧嘩やトラブルを避けることができるらしいです。

この男性と女性の脳の違いが、占いを信じる信じない好き嫌いにも影響しているようで、

女性は何かにすがるのが好きで常に何かよりどころが欲しい、

言い換えると依存しやすいので占いで何かを決めたり後押ししてもらうのが心強いと感じるそうです。

一方男性は目に見えない説明のつかないものを否定する性質があるので、

占いはありえない世の中に存在しない信じるに値しないものと判断するようです。

そのように考えると男性が売らないを信じない理由が分かりますよね?

占いをすべて信じる人もいれば、良いことだけを信じて悪いことは聞かなかったことにするなんて人もいますよね?

本当はそれで良いのかもしれません!

悪いことを言われて暗い気持ちになるよりは、

心にとめて指摘されたことを注意しながらも良い方向に持って行けるようにできれば,

生活の中でとても頼りになるものになるはずです。

ちなみに私は・・・占いが大好きなのですが、

人生をかけるほどどっぷりはまらないようにしながらも、 恋愛に関してはかなり参考にしてしまいます。

占いを本気で信じる人にとって悪徳占い師の存在は本当に憎き悪でしかありません!

私も大事なことは占いで決めるほど本気でのめり込んでいて、それによって人生がが良い方向に進んでいると実感しているのですが、そんな大切なものを汚すような行為が本当に許せません!

f8.jpg

正直何度も本当に当たる占いを経験して、どのような占い師さんを信じたらいいのか分かる人は騙されることは絶対にないのですが、今まで占いを信じていなかったり興味がなかった人が、何か人生につまずいたり悩んだりした時に初めて占いに頼るって場合が騙されやすいようです。

ます、本当に信頼できる占いは高額な金銭を要求することはありません!

占い素人はお金をどんどん注ぎ込んで、その先のことを知りたがるのですがそれは悪徳占い師の手法でしかないのです。

このコースではここまで・・・でも追加料金であなたに本当に必要なことが占える何言われたら誰だって気になってお金出しちゃいますよね?しかも、何かにすがりたいほど悩んでいる場合は一種の洗脳状態で、後から「なんであんなにお金を出してしまったの~」ってなることも多いようです。

特に、電話やネットでの占い詐欺が最近多いようで、顔が見えないどこにいるかも分からない相手を騙すことはとても簡単なので細心の注意を払わないとだめですよ。

 

私が一番許せない悪徳占い師は、病気で弱っている人から高額な料金を騙し取るタイプです。

実はこの手法、昔からかなり多いようで何十万何百万の被害を訴える人続出しているのですが、ある程度稼いだら身を隠したり元々住所や連絡先を知らせていない場合が多く、被害者は泣き寝入りするしかないようです・・・

もし自分や大切な家族が余命宣告されたら、何が何でも助かりたい助けたいと思いますよね?

その時の精神状態はかなり追いつめられているので、親切にアドバイスをくれ「この壺を家に置けば病気は必ず治ります」なんて断言されたら、不思議と信じてしまうらしいです。

周囲の人が冷静に聞くと「そんなこと絶対にありえないし、騙されてる!」と思えますが、

言葉巧みにこれを買わなきゃ見殺しにする事と同じだと思わせる手口でたくさんの人に高額な壺や銅像、

指輪や鏡などを売りつけています。

もちろん、それらは全く価値のない物でひどい場合は数千円の物を百万円で買ってしまったなんて人もいるそうです。

 

占いは何かに迷ったり悩んだ時に背中を押してくれるものですが、

それによって人生を変えることや病気が治るなんてことは絶対にないのです!

f5.jpg同窓会で久しぶりに会った男友達に驚いた経験はありませんか?

学生時代には目立つこともなく、パッとしない印象だった子が大人になって再会すると背が高くなっていたり、

当時は気づかなたった魅力を感じることがあります。

では、どんな男がガッカリでしょうか?

学生時代って特に小中学校って顔とか背が高いとかそんなことは関係なく、

運動ができて面白ければ女子はみんなその子が好きでしたよね?

でも、高校生くらいからは勉強ができないお調子者は相手にされなくなり、

今まで目立たなかった子は逆転するなんてことも多いはずです。

 

同窓会で再会して一番ガッカリなのが・・・その当時の栄光を未だに引きずっている

特に何も取り柄がなくなった男です!

私の周りにもいるんですよ・・先日の同窓会で久しぶりにみんなと再会したのがよっぽど嬉しかったのか、

昔自分のことを好きだった女に子に連絡先を片っ端から聞いていて、

みんなかなり迷惑そうにしているのに気付いていな・・・

なんだか可哀想な感じでしたが、後で女の子みんなそいつの悪口で盛り上がりました。

確かに昔は足が速くて面白い子だったので人気者でしたが、

大人になってもうるさくてお調子者、しかも全くかっこよくもお洒落でもないちびデブ!

もう最悪ですよ~仕事も長続きしないようでアルバイトを転々としているらしいです。

誰が奴を誘ったんだ~

 

逆に学生時代全くモテなかったけど、頭は良かった男の子がいて彼はホント素敵になってたな・・・

当時はメガネをかけたおとなしいガリ勉って感じだったけど、

再会したときは何ともうすぐお医者さんになるインターンだったのです!

確か、彼の実家も病院だったと思いますが、やはり一生懸命勉強して継ぐんですね。

メガネのイメージしかなかった彼の顔は本当にハンサムで、

しかも背が高くて優しい!こんな最高の男の子が何年も近くにいたのに全く気付かなかったなんて・・・

彼のことはホント見直しましたよ!きっと私だけではなく同級生みんなが同じことを思ったはずです。

 

このように、学生時代と大人になってからじゃ全く違う人って多いですよね~

女の子も同じで昔可愛いと思っていたことが大人になってブスになったり、

逆におとなしくて存在感がなかった子が実は超美人だったとか・・・

同級会って懐かしさや共有した時代がある仲間なので、

恋に発展することも多いですよね!職業もみんなバラバラだから普通に生活していると出会えない人が実は同級生だったり・・・お医者さんだってそうですよね?

私の周りにはお医者の知り合いはいないし、今回彼と再会できてなんだか自分までランクアップできたような気がします。

恋に迷ったときには占いを活用して突破口を見出そう!
占いが好きです。
けど、全部が全部を頼っている訳じゃあ、ありません。
だけど、占いって今の悩みをどう解決するかの突破口になるんだよね。
特に、恋に迷っているとき、、、
恋は盲目なんて言うけれど、本当だよ。
なーんにも回りが見えなくなっちゃって、悩み続けてしまって、
ついには、悲しいばかりで何に悩んでいるのか、どう解決したらいいのか
分からなくなってくるんですよね。
感情ばかりが先走ってしまいます。
そんな時、占いは冷静にさせてくれます。
感情や行動をどう持って行ったらよいか教えてくれる道しるべになったりして。

f6.jpg

私が恋に悩んだ場合、どんな風に占いを活用するかと言いますと、
悩める恋の相手の資質を調べます。
星座占いもあれば、四柱推命、0学占術などいろいろあるでしょ。
彼が本来持っている資質を自分が知ることにしています。
生年月日などで調べたからってそりゃあ、みんながみんな同じでないことはわかっているし、
人それぞれ、環境によって性格って変わるのはわかっているけれど、
本来持っている資質の部分って少なからず間違っているとは思わないんだよね。
彼の持っている資質を知ることが、悩みを解決してくれる突破口となることが多いですし、
彼にアプローチする戦略の材料にもなりますよ。
アプローチしたい彼がいる人は是非、彼の資質を知ってから作戦を立ててみて!

でも、ドロドロだったり誰にも話せないような濃い内容の恋の悩みなら
占い師に頼るかな。
占い師のことをすべてうのみにするわけじゃないけれど、
占い師に悩んでいることや、現状を話したり、自分がどうしたいかなど伝えているうちに
以外と自分の中で整理がつきます。
人に何かを伝えるときって言葉を選んだり、詳細に情報を伝えるでしょ。
そんなことをしているうちに、自分でも信じられないくらい冷静になれ
本当の自分の気持ちも見えてくるんですよね。
それに、占い師って私のことなんて全く知らない赤の他人じゃないですか。
だからこそ、感情を出さずに話せる。これも占い師に相談するメリットです。
友達に話をしちゃうと、つい感情的になっちゃって泣いたり。。
友達も一緒になって泣いてくれたりしてさ、嬉しいことだけど、そうなると全く解決にはなんないんだよね。
だったら、冷静にお話ができる占い師に話を聞いてもらって
アドバイス頂けることはもらっていると、自然と悩みの突破口を見つけることができます。

とにかく、悩んだ時こそ、自分は何をどうしたいのか、どうすることでそうなるのか
どうすることが自分が幸せになるのか、どうしたら人を傷つけないのか
など、感情的なものだけじゃなく冷静になる必要があるってことなんですね。
それが悩みを解決してくれる一番の突破口です。

f7.jpg一度別れちゃったら復縁は難しい??
いや、そんなことないよ。
別れ方によってはまだまだチャンスに期待できます。

女から見た復縁が上手くいくパターン、いかないパターン
復縁がうまくいうパターンとして、
彼氏がうっかり浮気をしてしまったパターンがあります。
これって、意外と復縁する可能性が大きい場合が多いです。
もっとも、彼女の方がその彼氏に夢中になっていないといけませんが。
付き合っている期間が浅く、彼女が彼氏に夢中になっている場合だったら
彼氏の一度の浮気なんて許してくれちゃうでしょう。
復縁できる可能性大です。
だって、女性って付き合っている期間が浅いと、
まだ彼氏のことを信じたいという期待を持っちゃうでしょ。
「たった一度の過ちだ。」
「彼氏が本当に好きなのは私だけ。」
女性はそう思いたいんです。
なので、一度浮気をしてしまった男性は"土下座""泣く""謝り倒す"など強引にでも
謝り続けてみましょう。
きっと、彼女は許してくれるでしょう。
ただ浮気を何度も繰り返していると、見切られますからね。
女性は見切ったら次に行くの早いですよ~。
ご注意くださいませ。

もう一つ、復縁がうまくいくパターンには女性の方から別れを切り出したとき。
女性の方に好きな人ができて別れてしまったパターン。
この場合も、復縁できる可能性大です。
もっとも、別れた彼氏と彼女との間に良い思い出があればの話ですが。
たとえば、別れた彼氏が女性にとても尽くしていたとか、優しかった、サプライズ上手だった
など、彼女を大切にしていた場合のみですが。
別れた彼氏との良い思い出がある彼女は、彼氏と別れた途端、
思い出すんですね~。
「離れて初めて彼氏の存在の大きさが分かった。」
なんてセリフ、聞き覚えがありませんか。
まさにそれなんです。
たとえ、好きになった男性と彼女が付き合うことになったとしても
要所要所で別れた彼氏のことを思い出します。
「元彼だったらこういう時、こうしてくれたのに。」
「元彼だったら、こんな時、こういうだろうなあ~。」
なんて、女って今彼と元彼を比べてしまうとこがあるんだよね。
彼女に好きな人ができて別れてしまったけど、諦めきれない男性は、
1,2週間後にでも「元気?」などさりげなく彼女に連絡してみては?
うまく復縁できるかもしれませんよ。

そして、復縁が上手くいかないパターンでは、
男性に好きな人ができてしまって別れたパターン。
男性は好きな人ができると、彼女そっちのけになるでしょ。
彼氏に好きな人がいるのでは?と彼女が薄々気が付いている場合が多く、
女の方も別れる準備をしていることが多いです。
それに、男性って女に熱を上げると、どうしても落としたくなる動物でしょ。
狩りのように、狙った女性は逃したくない。
男性の心理ってそうじゃないですか。
だから、別れた彼女がいくら復縁を頼んでも受け入れてくれる可能性って低いんですよね。
たとえ、復縁できたとしても都合のいい女で終わってしまい、
女の方がつらくなってまた別れることになる。
彼氏に好きな人ができた場合、復縁することはないし、復縁できても女が不幸になるだけです。

また、女が男を見切って別れたパターンも復縁はできません。
さっきも言ったように、女は見切りをつけると次に行くのが早いんです。
彼女のことが本当に好きならば、見切られるほど、繰り返すのはやめましょう。
復縁を繰り返す、浮気、散財、暴力、束縛、彼女が嫌がることはしないこと。
今度こそ、本当に見切られますよ。
仏の顔も三度。。。てなことわざもあるくらいですから気を付けましょうね。

f3.jpg恋は盲目だな・・・と感じた私の恋愛経験・・・
恋は盲目、今思えばそれはそれで幸せな事だったんだなーとも思うんですけどね、
でもやっぱり、いい思い出だけじゃありません。

私が感じた恋は盲目の恋愛体験談でいい思い出じゃないもの。
それは、今思えばやっぱり周りがやめた方がいいんじゃない?
と心配するような人とは付き合わない方がベターであること、
あれ?って自分で気がついたら早目に上手にお別れをすることが大事だった
と思った苦い思い出です。。

私が社会人1年生だったころの話です。
会社の先輩に告白されて付き合うことになったんだけど、その先輩というのが
あまり評判が良くありませんでした。
というのも、ちょっとヤンキーっぽくて職場で言葉を荒げることもあり、後輩の男性社員からは
怖がられていたほど厳しいというか。。。だったからです。
けれど、私には仕事に厳しい素敵な先輩に見えたし、ちょっとヤンキーっぽいところも
なんだか、かっこイーなんて憧れでした。
そんな先輩から告白されたときは信じられなくて有頂天。
一気に盲目モードに入りました。
同僚の女友達にだけは先輩と付き合っていることを伝えたけれど、
その他社員にはバレないように付き合っていて、二人の関係は順調そのもの。
仕事以外の場所で会う新鮮さと、仕事では見せない顔や優しさがありました。
いつも私を心配してくれて、寝る前には必ず電話をかけてくれたり、
友達と食事に行った帰りには迎えに来てくれたり、なんなら彼も交じって一緒に食事をしたり
それがとても嬉しくて。
自宅に帰れば彼氏に電話、寝る前にも彼氏に電話、翌月の自分の予定を彼に報告。
私をいつも気遣ってくれているのだと思い込んでいたけれど、
ただ、それはいわゆる束縛の始まりだったというか、
束縛だったんですね。
周りの友達からは言われていました。
「わざわざ彼女の食事に彼氏がくるってありえない。」
「1日に何度も電話をしたり。」
「いちいち報告とかないし。」
など、彼の行動を不審に思って私に別れた方がいいと周りの友達は言っていました。
でも、恋は盲目状態の私は、こんなに心配してくれる人なんて今までいなかった。
なんて、思っていて友達の忠告なんて一切耳に入ってきません。
恋に盲目になっていたその時の私は、
これからどんどん厳しくなっていく彼の束縛に気が付かなかったんです。

付き合い始めて4か月がたったころ、
私ははじめて彼に報告していない、予定外の夜の外食に出かけました。
会社帰りに久しぶりの友達とばったり会ったので、食事をしようということになったんです。
夜だったし、急な事だったし、後で彼氏に言えばいいやーくらいの軽い気持ちだったんですけどね、
帰宅したという報告がないことが気になったようで
友達との食事中に彼から電話がかかってきました。
「どうして帰宅した報告がないんだと。」
私が急に友達と食事に行くことになったと伝えると、激怒され
電話口でコンコンと長々しい説教、楽しい食事どころじゃなくなったことを今でも覚えています。

最終的に彼氏がその日のうちに私の家にやってきて、
念書というか、誓いの言葉のようなものを書かされたんです。
無断で夜の外食に出かけない。
報告・連絡・相談をするなど、だったと思います。

このころから、私もおかしい。
と思い始めて、そういう彼の強い束縛にも嫌気がさしてきて
少したってから別れを切り出しました。
が、別れを切り出した途端、彼は泣きわめいて取り乱し。
初めて見る光景に私も怖くなったし、彼氏の方も強い束縛をしないと約束をしてくれたから、
その時は別れを取り下げました。
まだこの頃は、私も彼が好きだったし、ここまで思ってくれる男性は彼以外にはいないと
思っていたし、この山を乗り越えた二人はこれからもっと良い関係になると信じていたんですね~。
恋は盲目でしょ。

このことがあってから、束縛も軽くなって解禁ー。
もともと、夜飲み歩くのが大好きだった私は、ここぞとばかり!
友達と飲み歩くことが多くなりました。
ただ大好きな彼氏を心配させないよう、どういうメンバーで行くなどの報告はしていましたが、
寝る前の電話だけはしていませんでした。
だって、何時に帰るかくらい自由にしたいじゃないですか。
でも、その楽しい時間は長くは続かず。。。
彼氏の方がどうしても、耐えられなくなったんです。
ある日、私が家に帰ると彼氏が待っていました。
合いカギを渡していなかったのにです。
どうやら私に内緒でうちの鍵を持ち出して合いかぎを作ったらしく、
どうにも心配になって部屋に入って待っていたとのこと。
とっても、恐ろしくなりました。
いつの間にか合いかぎを作っていたんですよー。
でも、別れを切り出すことが怖くて言えなくて、合いかぎだけ返してもらいました。

こうなると、もうどうしてよいか分からない状態です。
恋の盲目は薄れ始めてきました。
これは、愛なのかストーカーなのか、嬉しいことなのか、恐ろしいことなのか
自分では分からなくなって、友達に頼りました。
友達に相談すると、やっぱりおかしいことだとハッキリ分かった。
意を決して別れることを決断しました。
別れ話を切り出すときには、私は怖くて怖くて。。
泣きながら土下座をして別れを懇願したのを覚えています。懇願ですよ。
私のそんな姿を初めて見た彼氏は、「分かった。」といってくれましたが、
どうにも気持ちが抑えられなくなった彼氏は、うちの壁に思いきりグーパンチ!
静けさの中にゴーンという彼の思い切りのパンチと共に何やら変な音が。
どうやらうちの壁、壁紙の下がコンクリートだったらしく、みるみる彼氏の右手のこぶしが
腫れていきました。
すぐにタクシーを呼んで病院へ。
彼の右のこぶしは複雑骨折をしていました。
仕事ができなくなり、有休を取ってしばらく仕事を休んだ後に彼は退職しました。
それが、別れの決定打となって彼とは完全にお別れすることができたんです。

恋は盲目というのは本当ですね。
好きだからという理由でも、やっていいこと悪いことがあるし、
範囲ってもんがあるんですね。
恋は盲目だから、自分で判断しきれない部分も多いからこそ、周りの言うことにも
耳を傾けるべきだと感じたものです。
ただ、恋って反対されればされるほど、燃え上がるから厄介なんだけどね~。